名古屋で今年一番の暖かさが訪れた 3月20日。

全Memorisキャストが集う「Memoris Festa」が開催されました。

その様子をご紹介します!

 

今年の司会はこの2人!

勝川スタジオの “まーくん” と 一宮スタジオの “ももちゃん”

 

そして、ドレスコードは

Denim / Yellow / White

 

 

それぞれ  思い思いのコーディネートで

会場を春らしく華やかに彩りました。

 

 

まずは

夢や抱負を語ってくれた今シーズン入社のルーキー達。

初々しくピュアな笑顔に 希望を感じ

自分の背筋が伸びる思いでした。

 

 

これからスタートするMemorisでの “自分への挑戦”。

時に 迷ったり苦しいことがあるかもしれない。

しかし、必ずその向こうに喜びや感動が待っているということを

Memorisは人を通じて証明していきます。

 

 

そして

フォトグラファーやスタイリスト、アシスタントとしてデビューを果たしたメンバーも

熱い想いを語ってくれました。

 

 

今まで味わったことのない苦悩も

自分を超えていく瞬間も

仲間とのつながりも。

 

 

日々、彼らが積み重ねてきた時間と努力は

誰にも奪われることのない素晴らしい「財産」となるでしょう。

 

 

本デビューしたメンバーからは

教育担当の先輩へ感謝の手紙が贈られました。

 

 

そして、その先輩からも

次のステップへ進んでいく後輩へ激励の手紙サプライズ!

 

 

自分の成長を誰よりも一番に思ってくれていたのは

あの時厳しい言葉をかけてくれた先輩だった。

 

 

泣きながら話し合ったあの日を 絶対に忘れない。

 

 

どんな時も いつもそばで自分を支えてくれた

デビューが決まった時に自分のことのように喜んでくれた

そんな愛情深い仲間達が ここにはいます。

 

 

 

そして

Memorisには年齢や前職のキャリアを越えた “つながり” があります。

その人の個性や強みを尊重し、互いに認め合う姿勢。

 

 

それは、教育を受ける後輩だけでなく

教育者となる先輩もまた 後輩から学び、自らの成長を続けていくから。

 

 

それぞれに努力をし ステップアップを続ける仲間達が称え合う瞬間は

その場にいる全員の胸が熱くなる瞬間でした。