相馬 萌冬珠

ニックネーム:とみー

出身校:名古屋ウエディング&ブライダル専門学校

2019年入社

メモリスを選んだ理由は?

1つは人の良さです。お子様と全力で遊んでいるところを初めて見たときはとても驚きました。キャストが1番楽しそうにしていて、お子様も自然と笑っていてなんて素敵なキラキラしている職場なんだろうと思いました。2つ目は企業理念です。子ども達の未来に美しいママの愛を残す。写真についてではなくママにフォーカスを置いていることにとても驚きました。子ども達には愛されている愛のカタチを未来にたくさん残し続ける。いつの時代も変わることのない品格と価値の追求のため変化を恐れず挑戦し続けていく。自分の思っていた企業理念とは全く違っていて同じ目線で働いてみたいと惹かれました。

就職活動で迷ったことや悩みは?

就職活動で悩んだ事は多くありました。もともとブライダル系の学校に行っていたためプランナーを目指していました。プランナーとして就活をしていて第一希望の会社にも内定をいただいていました。就活も終えて学校生活を送っている時にメモリスのリクルートパンフレットをみました。素敵な写真に目を奪われたことはもちろん、書いてある内容に驚きました。笑顔の写真ばかりではなく、泣いている顔や下を向いている表情など私の思っていたフォトスタジオのイメージとは違いキラキラした世界だと思いました。それから私はメモリスにとても興味を持ち、他の場所で内定は決まっていましたが店舗見学をさせていただきました。内定までいただいていた会社を変えることを悩みましたが、今は踏み出して良かったと思っています。

働く上で大切にしていることは?

毎日笑顔でいることです。どんな時でも明るく出社して元気に撮影に入ることです。 またキャストのみんなに助けてもらうことが多くあり、同じように私も皆の手助けをし、支え合えるような関係性を築いていくことを大切にしています。

印象に残っているお客様とのエピソードは?

ハーフバースデーの撮影でご一緒したお客様が一歳の誕生日の際メモリスにまた来ていただけました。私は撮影には入りませんでしたが、撮影を少し覗いていた際にその子と遊ばせていただきママがとても喜んでくださいました。後日ママからご連絡をいただき、そのことでとても喜んでくださりほんとに素敵な思い出になりましたと仰っていただいたこと、それをわざわざ伝えていただけたことがとてもうれしかったです。